×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

電報を結婚式に送る文例

電報を結婚式にうつというのは有名ですよね。
藤原紀香と陣内智則の披露宴の時の電報は、面子がすごかったですが・・・
難しいのは電報の文ですよね。
電報を取り扱っている各社のホームページで、いろんなジャンルの文例集があります。
インターネットで少し調べると文例も多く出てきます。
ただ、友達の結婚式の場合は、例文から選ぶだけというよりは少し手を加えてあげたいですよね。
例えば、
「どうやら旦那様は欲しい魚(特に大物!)を釣り上げるのが 本当にお得意のようで幸せ者ですね」
のように本人の趣味の釣りや、ゴルフ、楽器の事や、
本人達の大事な思い出話し、エピソードを入れてあげるとうれしいのではないでしょうか。
またNTTの電報の文例集のページで電報メッセージコンテストというのをやっています。
内容も堅苦しい定型文的な物ではないものが多いです。
オリジナルメッセージですし、優秀作品を参考にしてみてはと思います。
せっかくの友達の結婚式の電報メッセージですから、思いっきり感動させてあげましょう。

コンテンツ
電報を誕生日に送る文例
電報を結婚式に送る文例
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5
リンク集6
リンク集7
リンク集8
リンク集9
リンク集10

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

電報でココロが伝わる文例 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

ゴシップ